パフパフパフメ

アクセスカウンタ

zoom RSS PTD(パフューム と 出会った)四方山話(これからの徳間ジャパンコミュニケーションズ)

<<   作成日時 : 2009/04/02 01:23   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろネットを見ていたら
次のような記事が目に入りました

一部の方はすでにご存知だとは思いますが
ここに掲載させてもらいます

musicman-net.comからの
丸写しです。あしからず

徳間、3/1付の組織改編及び人事異動を発表
[ビジネスニュース]
2009年2月25日 Musicman編集部

株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズは、
3月1日付の組織改編及び人事異動を発表した。
詳細は以下の通り。

【組織改編の目的】

損益重視、利益体質への転換を目指したコンパクトな2本部体制とする。
制作・宣伝一体化による現場力アップと、
販促・特販・デジタルビジネスの営業部門強化を図る。
「Team Perfume」を制作本部内に新設し、
「Perfume」のオペレーションを強化する。


【組織変更内容】

■宣伝・マーケティング統括本部(宣伝部・販売促進部・特販部・デジタルビジネス部)を廃止し、
制作本部と業務本部の2本部体制とする。

宣伝部を制作本部へ移管する。
制作本部にTeam Perfumeを新設する。
管理統括本部を業務本部へ改称。
販売促進部・特販部・デジタルビジネス部を業務本部へ移管する。

■改編後の構成

制作本部
A&R1部(J-POP部門)・A&R2部(演歌・歌謡曲部門)Team Perfume・宣伝部

業務本部
販売促進部・特販部・デジタルビジネス部・経営管理部・制作管理部・ライツマネージメント部

【人事異動】
新役職                  氏 名               現役職

取締役 委嘱 制作本部本部長
(現職と変更無し)           篠木 雅博 氏       取締役 委嘱 制作本部本部長

執行役員 業務本部本部長
兼 経営管理部(経理担当)部長   矢作 進 氏        執行役員 管理統括本部本部長
                                    兼 経営管理部(経理担当)部長
執行役員 業務本部副本部長
兼 特販部部長(昇任)         嶋野 典和 氏       執行役員 宣伝・マーケティング統括本部
                                    特販部部長

執行役員 制作本部 A&R1部部長
兼 Team Perfume部長        白石 博勢 氏       執行役員 制作本部 A&R1部部長

制作本部 A&R2部部長
(現職と変更無し)           浜崎 真次 氏       制作本部 A&R2部部長

制作本部 宣伝部部長
兼 Team Perfume副部長       古米 浩平 氏       宣伝・マーケティング統括本部
                                     副本部長 兼 宣伝部部長

業務本部 制作管理部部長 佐藤 洋一 氏 管理統括本部 制作管理部部長

業務本部 販売促進部部長      平井 栄治 氏       宣伝・マーケティング統括本部
                                     販売促進部部長

業務本部 デジタルビジネス部部長 二宮 慎吾 氏        宣伝・マーケティング統括本部
                                     デジタルビジネス部部長

執行役員 業務本部
経営管理部(総務担当)部長
兼 ライツマネージメント部部長    福西 哲也 氏        執行役員 管理統括本部
                                     経営管理部(総務担当)部長
                                     兼 ライツマネージメント部部長

ここで特筆なのは「Team Perfume」の新設である
ついに徳間ジャパンも予想だにしなかった
出来事が起きてしまったってわけで
なりふりかまわず?って感じです
メジャーデビューのさい
どこも引き取り手の無かった「Perfume
やっとのコネを通じてとりあえずのデビュー
多分契約上では
2005年9月から2007年秋までの
2年間ではなかったかと
思われます
それは次のインタビューを見ればわかります

2005年9月『リニアモーターガール』で
メジャーデビューを果たしたときには
こんなきびしい出来事が…

「レコード会社のえらい人にあいさつにいったら、
 “先はどうなるかわからないから、
 それぞれ今後のことを考えておいて”
 みたいなことを言われたんですよ!」(あ〜ちゃん)

「“いい思い出になると思うよ”とか! 
 帰り道、3人ですごく怒っていました」(のっち)

「そうそう。
 “私たちはすべてをPerfumeにかけてきたのに!”
 って」(かしゆか)

「自分たちがガケっぷちだってことはわかっていたけど、
 そんな言い方はないですよね……。
 でも、あのきびしい言葉があったから
 ここまでがんばれたのかも。
 ってことにしておいてください(笑)」(あ〜ちゃん)


じつはもう筋書きは出来ていたのでしょう
「近未来三部作」のあとすぐに
「complete Best」を発売
事実上さよならアルバムです
しかも限定盤
アミューズサイドとしても
高校卒業までは面倒を見るってところでしょう
Buzy」・「BOYSTYLE」がそうであったように
解散はよぎなくされていました
マネージャー(アミューズサイド)の進める
大学受験を受けることも
将来を踏まえてのことだったでしょうし
覚悟(けじめ)をつけるためにも
大学受験は必要だったのです
アルバムの次に発表されたのは
「Fun Service(ファンサービス)」です
いままでのファンに対しての
お礼のつもりだから
これも限定発売でした
そして最後の発売が
ファンサービス第二段の
限定盤DVD「bitter」
そうこれで終わるはずでした
Perfume」を
ここまで応援してくださって
ありがとうございましたと
何事も無ければ・・・
しかし
以外にもアルバムの売り上げが伸びてきて
急遽通常盤を発売
ただし秋までのつなぎとしてのものだったと
思われます
そしてついに
2007年4月アミューズサイドに
驚嘆のオファーが舞い込んできたのです
あとは知る由もないですね
で上記の組織改変&人事異動です
って「Perfume」どれだけのもの?
すごいですね
会社組織を変えちゃったんだから
みんな魅せられちゃったみたい
自分を含めてですけど・・・
今後の徳間ジャパンさんどうなっていくのやら
 その手腕見せてくださいな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PTD(パフューム と 出会った)四方山話(これからの徳間ジャパンコミュニケーションズ) パフパフパフメ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる